2005 . 11 « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031» 2006 . 01
▲ありすp(^-^)ノのファミリーとしてありすp(^-^)ノを支えてくださっている子豚ちゃんたちのブログです。クリックしてみてね♪▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子豚さんのサポート専用&マイナーイベント用に

新しいブログを作りました(^-^;



閲覧はパスワードがないと出来ません。

ありすp(^-^)ノの子豚さんで閲覧希望の方は、

豚チョキ内の「親豚にメッセージ送信」から

パスワードを請求してくださいね。



ブログタイトルは「豚ちょきGのヒミツ」といいます。



最新記事は

「稼ごう会」からクリスマス企画のご案内。



…豚ちょきG会員か、親豚が豚ちょきG会員でない会員さんは

残念ながらこの企画にご参加いただけません。

内容もお教えできません(^-^;



ありすp(^-^)ノの9Lv下までの子豚さんは331名いらっしゃるのですが

G会員さんは2人です。

この「クリスマス企画」にどれだけの子豚さんが

参加できないのかと考えると…



わたしの子豚のYさんは(ってココで伏せてもばればれですが)

自分の子豚さんに「G会員の子豚である」という特典をあげるため

だけにG会員さんに昇格されたツワモノさんです。

親豚さんとして人望を集めていらっしゃる理由の一端を

垣間見ることができるエピソードですよね。



クリスマス企画自体は、

必要なヒトにはとても必要な、

必要としないヒトにはまったく必要でない

内容の企画なのですけど…。



こっそり教えてあげられることは



「わざわざ豚の貯金箱に会費を払わなくても

MLMは個人で参加できるからそれで十分」

と思っている平豚(?)さんには

是非G会員になってみて欲しい、ということです。



んん。あれ?

なんか、書き出しと内容がズレて来ていますね。



「豚ちょGのヒミツ」のブログでは、

そーいう、ありすp(^-^)ノの「稼ごう会」活動も含めた

豚さぽのご報告などを綴って生きたいと思っています。



…ところで耳なんですけど

なかなか直らないので転院を検討中です。
スポンサーサイト
2005年12月16日 00:59 | 未分類 | コメント:3 | トラックバック:0 | Top↑
先々週あたり無理をして毎日明け方の4時頃までPCをしていたら

睡眠不足から免疫力が落ちてしまって

ふつーに体力の(免疫力の?)ある人だったら

感染しない(らしい)菌に感染して、

片耳が聞こえなくなってしまいました。



や。聴力に障害が出たのではなくて、

つまり、化膿した左耳に膿がたまって

耳が詰まっている状態が長く続いているのですね~。



発症した最初の頃は、耳が痛くて頭を振ることも辛かったですが

最近は耳が聞こえない、という違和感だけ、程度まで

回復してまいりました(^-^;



それも最初の頃は水の入った金魚鉢を頭からかぶっているみたい

だったのが

耳の中にスライムが詰まっているみたい。

ぐらいなので日々楽になりつつありますが(^-^;



しかし、耳が聞こえないといっても

聴覚はあるので、

聞こえてない間の世の中は静かかというと

むしろヤカマシイ。



歯が噛み合う音とか

血流が流れる音とか

首がきしむ音とか(肩凝り酷い)

骨伝導で聞こえる音が頭の中でわんわん言うんですね。



おまけに右耳は聞こえるので

右耳でいろんな音を拾おうとするのですが

左耳からの↑の雑音が酷くて聞き取りにくいし

音がした気がするほうに頻繁に耳を向けるので

姿勢がおかしいらしくて頭痛もします



それに治療の薬がむっちゃくちゃ染みる(._.;

もともと、酷く染みて痛む人がいるらしくて

患者が自分で薬を患部に塗れないのを見越して

毎日の通院を言い付かったわけなんですけど

その「酷く染みて痛がる人」に該当したらしくて

もう、涙が出るくらいイタイんです。

なんか医者が耳の中で

ぐりぐりやっているカンジはするんですけど

なんで歯医者さんのように

「痛かったら手を挙げる」が出来ないんだーっ

って思うくらいイタイ。

歯医者さんだって、手を挙げても無視して治療を続けるんだから

挙手は無意味だと思っていたのですが

いや。治療中に自分はいま「痛い」んだ、

と医者にアピールできる、という意味で

歯医者の挙手は意味があったんだ、と

耳鼻科の治療台の上で思いました。



でも、待ち時間が長いので

「1歳半の子供を抱えたわたし」はちょっと耳鼻科で特別待遇。

といっても順番飛ばしをしてもらえるわけじゃなくて

診察券を出したら、子供と一緒に待ち時間の間外で遊んでいてOK。

ちょうど近所にスーパーと公園があるので

診察券を出したあとは治療の順番が来るまで

だいたい1時間半くらい公園で遊んだりしてます。

(ちょっと遠いし山を降りるので家に帰ることはできません)

おかげで、ほどよく運動のできる王子はいい感じに疲れるのか

お昼寝をしてくれるようになりました。



といっても、だいたい耳鼻科から帰りのベビーカーの中で寝て

家に帰ると目を覚ますので

昼間そのスキにPCを…というわけにもいかないのですが。



ああ。イッパイ書いたら疲れた…。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。