2017 . 07 « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031» 2017 . 09
▲ありすp(^-^)ノのファミリーとしてありすp(^-^)ノを支えてくださっている子豚ちゃんたちのブログです。クリックしてみてね♪▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう孤独じゃない!

アップ&ダウンと交信できるんです!!


head02豚チョ。ってなんだろうこのカテゴリの一覧を表示まず親豚を選ぼうhead02

豚の貯金箱が他のダウン構築支援ツールと違って優れている
ところは、自分が利用している貯金箱のアップ&ダウンのメンバー
と交信できる点です。


「誰かさん」が配布しているツールから登録し、
「誰かさん」のIDからお小遣いサイトへの新規登録、
「誰かさん」のIDを自分のIDに書き換えて、配布。
そして「別の誰かさん」が自分のツールから登録して、
…いつのまにかダウンが増えていることにあるとき気づく。


なんて、孤独ですよね?


独占広告出したって、効果があったのかどうかも解らないし。
ツールに搭載されているお小遣いサイトをひとつひとつ回って
ダウンが増えていないか確認する毎日、なんて。


豚の貯金箱は、まず、自分のツールから登録してくれた人数が
リアルタイムに解ります。



わたしは、最初本家のブログにバナーをひとつ載せただけでした。

それでもある日、
「誰か」がわたしのツールから登録してくれたんです。

『豚の貯金箱』の最初のページに輝く「子豚」の数。
その数こそが、わたしのツールから登録してくれた
「誰か」の数なんです。


そうです。豚の貯金箱ではダウンさんのことを子豚と呼びます。

アップさんのことは親豚です。このアップ→ダウンラインは
事務局からも「○○一家」と呼ばれ、家族として扱われます。


しかも、「うわぁ、誰か登録してくれたんだ~。誰だろう~。
嬉しいからお礼が言いたいなぁ~。」


…言えます!


「ログイン」したら、「サイドバー」を表示して、
「マイファミリー」→「家系図」を開きましょう。

そこで貴方のツールから登録してくれた「誰か」のIDが
確認できます。
そして、IDの後ろについている(送信)の文字をClickすると
「誰か」にメッセージが送れるフォームが表示されます。
(メールアドレスを互いに知ることはできません)

そのフォームに伝えたいメッセージを書いて送りましょう。

そうするとツールが、ダウンさんが登録したメールアドレス宛に
メッセージを届けてくれるのです。


また、ダウンさんの家系図のページには、
もちろん親豚として貴方のIDが表示され、
貴方にメッセージを送信する機能があります。

貴方のツールにも
貴方の親豚さんにメッセージを送る機能がありますよ。

登録したら「これからよろしく♪」と
まずメッセージを送ってみましょう。

事前に登録しておけば
IDの数字の後ろにニックネームを表示させることも可能です。

「誰だか判らない」ネットの向こうの相手が
ぐっと身近に感じられますね。


この機能を使って豚の貯金箱では、

事務局から送られてきた重要なメッセージを
子豚さんに伝達したり、

ツールの使い方や宣伝方法など
ダウン獲得活動にあたっての解らないことや疑問点を
親豚さんに質問したり、

悲しいことですが豚チョの活動を続けられなくなったときに
退会のご挨拶をしたり、

することができるのです。


親豚⇔子豚は1本のアップ⇔ダウンラインで繋がった家族です。
子豚さんのがんばりは子豚さん自身のお小遣いUPだけでなく
親豚さんのお小遣いUPにも通じますから
親豚さんは親身になって子豚さんの活動をサポートして
くれることでしょう。

そうやって成長した子豚さんが親豚さんになったとき
やっぱり親豚さんは子豚さんに、親豚さんから
伝えられたことを伝えていくのです。

3000人以上もの会員を抱える事務局さんでは
対応しきれない細かいことでも、
親豚さんなら教えてくれるかもしれません。

親豚さんに育てられて成長した子豚さんは
次の子豚さんを育ててあげましょう。

だから、「子豚さん」は
お小遣いサイトに全くの初心者でも安心なんです。

むしろ、親豚になるのを急がずに
内容の濃い子豚さんとして成長していきましょう。

先にも書きましたが、
子豚さんのがんばりは親豚さんの為にもなるのですから、
親豚さんには遠慮しないで、どんどん頼って成長してください。

子豚さんでいる間は、豚の貯金箱は
まず「お小遣い管理ツール」としての威力を
十分発揮してくれることでしょう。

それでは明日からはもう少し具体的な
登録から子豚獲得までの流れについて
少しずつ説明していきますね。>>Go!


P.S.貴方が親豚さんや子豚さんと交信した記録は
「受信箱」「送信箱」に残ります。
スポンサーサイト

管理者だけに観覧

TRACK BACK URL
→http://bfw.blog22.fc2.com/tb.php/4-331930a9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。